活動紹介@音楽療法♪

こんにちは~

 

今日は音楽療法のご報告をしたいと思います。

 

12月14日(月)に音楽療法士の平墳さん(社会福祉法人三富福祉会所属)をお招きして、音楽療法セッションを行いました。

 

平墳さんとの出会いは今年の「リワークforEverybody2015」でした。素晴らしい歌声に、すぐさま院長から当院の活動に協力してもらえないかとオファーを出し、快く引き受けてくれました。

また、当院の音楽を趣味とする看護師が、音楽を治療の場に生かしたいとの想いから、今回の企画・開催に繋がりました。

 

それでは、音楽療法の効果?魅力?をちょっとご紹介したいと思います。

 

音楽は記憶と直結することが多く、回想法に用いられることが多い活動です。過去の感情や情景を思い出し、健康的に浄化させていく事が出来るものだと思います。また、心身ともにリラックス効果があったり、コミュニケーションを促進する効果もあると思います。

 

また、楽器を演奏したり、歌を歌っていると、じんわりと体が温まることを実感します。これは、能動的音楽療法と呼ばれるものだそうで、心肺機能を賦活する、一種の運動療法とも言えるのではないでしょうか。

 

当日は、平墳さんのミニコンサートから始まり、リズムセッションや打楽器による演奏、歌唱と盛りだくさんの内容で、参加者のみなさんもとても楽しめていただけたようでした。

 

音が鳴り始めると、自然にリズムを刻み始めたり、最初は楽器を手にしても音が出せなかった方も、活動が進むにつれて、音や声が大きなエネルギーと発展していきました。これも音楽療法の醍醐味!!そして平墳さんの『腕』なんですね!!!!

 

DSC06197

 

もっといい写真が取れていれば良かったのですが、スタッフも音楽療法の魅力にひきこまれてしまい、写真を撮ることを忘れていました(^_^;)

 

私個人としても、音楽療法に少々携わっていた時期もあり、興味の強い活動でした。音楽の持つ『力』を再確認した一日でした♪

 

今後も定期的に企画・開催していきたいと思います。

 

この度は、社会福祉法人三富福祉会、ならびに平墳さんのご尽力にこの場を借りてお礼申し上げます。

 

それでは♪

【精神科】【心療内科】【内科】【デイケア】小澤こころのクリニック 

活動紹介@焼き芋♪

今年もやってきました、この季節!!

青い空、赤い炎、黄色い焼き芋♪

DSC06167

DSC06180

焼き上がりのクオリティは年々上がってきています!!

午前中にはクリスマスリースの作成を行い、午後はツリーの飾りつけも行いました。

DSC06158

いよいよ年末を迎えていることを実感しましたね。。。

寒空の下、一人ぼっちで焼き芋を焼いている、さみしい午後の時間を過ごした作業療法士でした(笑)

それでは!!

【精神科】【心療内科】【内科】【デイケア】小澤こころのクリニック 

ヴァンフォーレふれあいカップ中止のお知らせ

こんにちは。

とても残念なお知らせがあります。

タイトルにもあるように今年のヴァンフォーレふれあいカップは中止となってしまいました。

会場を確保するためにヴァンフォーレスタッフも奔走していただいたのですが…

来年は雨天時もしっかりと対応できるように準備を進めていきたいと思います。

参加予定だった全チームならびにボランティアスタッフ、関係機関の方にお詫び申し上げます。

【精神科】【心療内科】【内科】【デイケア】小澤こころのクリニック